薄型永磁ホルダ台 [MB-L] カタログ  Q&A集
  最大サイズ(□125o)のラインアップでシリーズがさらに充実!
MB-L-45,60,90,125

【用途】

鉄定盤または機械テーブル上での治具・測定装置の固定、レーザー用はじめ光学測定における仮付台などに好適です。切換式の永磁ホルダですから、微妙な調整や精度が要求される場合に適します。

【特長】

レバーによりON-OFF操作が軽快に行なえます。

薄型省スペースで強磁力です。


(o)
形式 吸着力 外形寸法 中央ネジ穴 周囲ネジ穴 質量
MB-L-45 65N(6.5kgf) 45 45 20 M8×P1.25深8 4-M4深さ6(間隔25) 0.3kg
MB-L-65 200N(20kgf) 65 65 8-M4深さ6(間隔25) 0.6kg
MB-L-90 250N(25kgf) 90 90 1.2kg
MB-L-125 784N(80kgf) 125 125 30 M16×P1.0深8 8-M6深さ8(間隔50) 3.3kg
※吸着力は、SS400、板厚25mm、研削仕上面の値です。

【追加工について】
・上面にネジ穴など多少の追加工が可能
です。
追加工可能位置は、右図上面ネジ穴部と
※印部(組立用ネジ部)に干渉しない位置
となります。追加工可能深さは右表を参照
ください。


注:
・多数のネジ穴加工及び溝加工などの追加工は
 吸着力や製品剛性に影響を与えることがあり
 ますので、別途ご相談下さい。
・下面への追加工については別途ご相談下さい

(o)
形式 A B1 B2 C1 C2 d H h 追加工可能深さ
MB-L-45 45 37 33 5 24.5 M3 20 12 9
MB-L-65 65 56 35 5.5 41.5 11 8
MB-L-90 90 78 56 7 62 M4 10 7
MB-L-125 125 104 84 10 85 M5 30 14 11