永磁ホルダ [KM] カタログ   Q&A集   図面

塗装仕様タイプに大径サイズ2機種がラインアップ!!

    KM-07C     KM-07C吸着面

図面のCADデータ(DXF形式)がダウンロードできます。

 

【用途】

図面、定規、紙型の押さえなどに使用できます。

背部にネジ穴のついているものは、治具への組付により広い応用ができます。

プレス金型に埋込んで使用することができます。

ワイヤーカット作業時のワークの保持に使用できます。

  吸着面が大きくギャップ特性も良いKM-07C/08Cは、建築、造船などの仮設および部材の
  保持具に適しています。

【特長】

外径h公差仕様、メッキ仕様、塗装仕様、外周ローレット仕様と4種類の仕様を揃えて用途に応じた
選定を可能にしました。

外径h公差仕様を揃えることにより、金型への使用に対応しています。

背面にネジ穴をつけることにより、より広い応用を可能としています。

吸着力が大きいKM-07C/08Cについては、取り外しを容易にするため吸着面に溝が設けてあります。
(ドライバー等を差し込みテコにより取り外す)


KM-07C/08C仕様表(その他永磁ホルダの仕様はカタログより参照下さい)
                                              o
形式 外径×高さ 吸着力 表面処理 取付用
ネジ穴
質量
KM-07C φ70×40 686N(70kgf) 塗装 M12深15 1.0kg
KM-08C φ80×45 981N(100kgf) M12深18 1.6kg


   ステンレス仕様永磁ホルダはこちらから

   耐熱仕様永磁ホルダはこちらから

■メッキ仕様
KM-002
   KM-002
 
KM-0007L
   KM-0007L
 
■塗装仕様
KM-025C
  KM-025C
■外周ローレット仕様
KM-0018J
  KM-0018J