脱磁テスト承ります。詳しくは弊社営業所までお問い合わせ下さい。
リングワーク用静止形脱磁器 [KMDE-V] カタログ  Q&A集

ワーク反転不要!!

リング状ワークの脱磁に最適な1台が登場!

KMDE-V2525
      KMDE-V2525

KMDE-V2525 ワークセット
  特殊リングワーク脱磁例

【特長】

  • ワークセット後の脱磁ボタン操作により、1回で脱磁作業が完了。
  • ワークの反転が不要のため、ワーク損傷の危険を軽減。
  • 脱磁V面に取付けた保護板によりワークへの傷を防止するとともに、保護板の組み替えにより、凹凸のあるワークなど形状に合わせた対応が可能です。
  • 脱磁器本体と電源装置部の別置き仕様のため、操作し易い場所に設置頂けます。

【仕様】

<本体>

(mm)
形式 寸法 適合リングサイズ 定格 使用率 質量 適合電源装置
奥行 高さ 直径
KMDE-V2525 400 380 250 φ150〜350 220 DC180V/9A 10%ED 90Kg EHD-W210B
KMDE-V4040 640 640 390 φ250〜600 350 DC180V/26A 450Kg EHD-W230B

<電源装置>

(mm)
形式 寸法 電源 出力 質量
奥行
EHD-W210B 220 175 290 AC200V 1φ DC180V/10A 6Kg
EHD-W230B 550 400 850 AC200V 3φ DC180V/30A 48Kg

その他の脱磁器

 

脱磁後の残留磁気測定はテスラメーターで!

脱磁器選定ガイド