永磁ミニVブロック [KMV-M] カタログ
KMV-M032
       KMV-M032

【用途】

光学測定機器等において、小径丸棒を吸着する際に使用します。
(非防水型)

【特長】

2台1対で、吸着面と他の使用面全てが精度仕上げされています。

裏面で、ドライバー等による90°の回転操作でON-OFFの切換が可能です。


 ON-OFF切換面 
    ON-OFF切換面
KMV-M 寸法図
(o)
形式 吸着力 最大使用
可能径
寸法 質量
B B1 B2 B3 H L
KMV-M020 9.8N(1kgf) φ15 20 12 2 4 20 20 0.06kg×2
KMV-M025 19.6N(2kgf) φ20 25 15 2.5 5 25 25 0.13kg×2
KMV-M032 49.0N(5kgf) φ25 32 20 3 6 32 32 0.24kg×2
※吸着力は丸鋼φ10の場合です。
■KMVの寸法上の精度は、当社社内基準を適用しております。
高精度を必要とされる場合はあらかじめご相談下さい。