Newコンデンサ式脱磁器電源盤 [KRMDC] カタログ

従来の脱磁器では脱磁が困難だったワークでも驚異の脱磁効果を発揮!




 コンデンサ式脱磁器電源盤
 KRMDC-10020
(特殊製作例)





  専用脱磁コイル KRMD-R08









【用途】

ベアリングなど既存脱磁器での脱磁が困難だったワークの脱磁に好適です。
 

【特長】

  • 電源盤内の大形コンデンサに高電圧充電し、脱磁コイルに放電することによりLCR共振と              強磁界を利用して瞬時に脱磁することができます。
  • 充電から放電までわずか7秒程度と短時間です。
  • 既存の静止形脱磁器同様、ワークを移動させることなく脱磁が完了します。

 
   
上記YouTubeの動画画面のどこかをクリックすると再生が始まり
ます。再生中に再度クリックすると一時停止します。またダブルク
リックでフルスクリーンモードになります。

コンデンサ式脱磁器電源盤 (o)
形式 入力 出力 本体寸法 質量 備考
奥行
KRMDC-10020 3相 AC200/220V 50/60Hz DC1000V 700 530 875 110kg 屋内防塵自立形
※ON/OFFには外部操作が必要です。入力信号はお客様でご用意いただくか、オプションの遠隔操作ボックス、フットスイッチをご用命下さい。
 
専用脱磁コイル (o)
形式 本体寸法 脱磁口寸法 最大印加可能電圧 質量
外径
KRMD-R08 230 135 φ75 DC1000V 10kg

【オプション】

       






充電用接触器(KRMDC-MC)もあります。
専用高容量遮断リレー
サイズ:L110×D63×H74.7o

※2個1セット
     遠隔操作ボックス(KRMDC-OP1)       フットスイッチ(KRMDC-OP2)    
     L320×D210×H106o                                
     質量4kg