V形永電磁リフマ® [LEP-QV] カタログ
    角形永電磁リフマに丸鋼・パイプ吊り
    対応型がラインアップ!!
LEP-QV752(特殊製作例)
   LEP-QV752(特殊製作例)

【用途】

内装する永磁磁石の着磁、消磁を電気的に制御する、永電磁式の吊下運搬用器具です。吸着面がV形で丸鋼やパイプなどの運搬に適します。

【特長】

  • わずか0.2秒の瞬間通電のみなので、省エネです。
  • 電気使用は吸着・釈放時のみ。吊上中の停電時でも吸着力は維持され安全です。
  • 専用電源盤LEPR-P形をご使用下さい。
LEP-PV パイプ吊上げ例
      パイプ吊上げ例
(o)
形式 本体寸法 吊上可能径 電気
容量
質量
LEP-QV754 220×220×140 丸棒・パイプ
φ50〜φ400
8.06kVA 50kg
※専用電源盤(LEPR-P290)が必要です。



永電磁リフマ®用制御器 [LEPR-P]
LEPR-P290
LEPR-P290


制御器LEPR-P形に対する
永電磁リフマLEP-QV形の
最大使用可能数

制御器 永電磁リフマ
LEP-QV754
LEPR-P290 1

【用途】

交流電源からの入力を直流に整流し、永電磁リフマに吸着及び消磁電流を瞬時出力します。

【特長】

  • 連続繰り返し通電によるリフマの過熱防止する保護機能*付き
  • ペンダント押釦スイッチを標準装備。

【仕様】

(o)
形式 入力 出力 外形寸法 質量 付属品
奥行
LEPR-P290 単相AC200V DC90V 最大90A 460 220 505 20kg 操作スイッチ(ケーブル3m付)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*永電磁リフマの発熱によるトラブル防止のため警報回路が設けてあります。1分間以内に5回(ONまたはOFFの合計
 回数)の通電
を行うとアラームが鳴り着磁ランプが点滅して警告します。この状態では着磁、消磁ボタンを押しても動作
 しません。(インターロック機能)
 アラームの解除は、制御器の入力元電源(一次電源)を一旦OFFにします。これにより再度電源ONにするとアラーム回
 路がリセットされます。但し、アラームの解除操作は
1分以上の間隔をあけて行ってください。(故障の原因となります)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆