テスラメータに関するお知らせ   
交換用プローブ供給
について

テスラメータの新型移行(TM-801)に伴い、専用交換用プローブにつきましても新型へ移行します。
現在お使いいただいている弊社テスラメータ形式がTM-501以前の機種につきましては、使用部品の生産中止に伴いプローブの供給を終了させていただきました。また、最新型TM-801プローブとの互換性もございません。従いまして、TM-501以前の機種においてプローブが故障した場合は新型テスラメータTM-801の新規ご購入をご検討下さいますようお願いします。
TM-501以降の機種につきましては、交換用プローブとしてTM-801PRBとの互換性がありますので、今後も安心してご使用いただけます。
ご購入の際は販売店または弊社営業までお申し付けください。

テスラメータ用プローブ互換表<ご参考>
TM-501PRB TM-601PRB TM-701PRB TM-801PRB
TM-501
TM-601 ×
TM-701 × ×
TM-801 × × ×
*TM-801プローブをTM-501/601/701へ使用した場合、それぞれの純
  正プローブに比べ使用上の違和感を多少感じる事がありますが、測
  定精度に関しましては全く問題ありません。
*TM-801プローブをTM-501/601/701へ使用して最大磁束密度探索を
  行う場合は、それぞれの純正プローブに比べプローブ移動速度を遅くし
  て下さい。同様のプローブ移動速度による測定では、多少測定値が
  低くなる場合があります。


校正証明書発行停止
について
長らく校正を受けたまわって参りました弊社TM-201およびTM-301につきまして、既に販売中止後十数年が経過しており交換部品の供給ができないこと、校正用磁界発生器の管理上の理由により平成22年10月末日をもって終了させていただきましたので、ご理解のほどよろしくお願い致します。
また、TM-401につきましては、本体とプローブが正常である場合、TM-501/601につきましては、本体が正常である場合のみ校正を受けたまわりますので、併せてご理解のほどよろしくお願い致します。