永電磁リフマ® [LEP] カタログ  Q&A集
LEP-30
       LEP-30

【用途】

内装する永磁磁石の着磁、消磁を電気的に制御する、永電磁式の吊下運搬用器具です。

吸着面が平坦で全面吸着可能な鋼板、鉄製品などの運搬に適します。

【特長】

  • 永久磁石ですから吊上中の停電時でも吸着力は維持され、安全です。
  • 吸着、釈放は電気的な制御によりますから、遠隔での押釦操作が可能です。
  • 吊上物の釈放操作時に、永久磁石を消磁する方式です。従って平常時に鉄製品に吸引されることがなく、安全です。
  • 専用電源盤LEPH形をご使用下さい。
永電磁リフマ®用制御器 [LEPH]
大幅な小型化を実現!! (当社従来品体積比70%削減)
LEPH-MW210A
LEPH-MW210A

【用途】

交流電源からの入力を直流に整流し、永電磁リフマに吸着及び消磁電流を瞬時出力します。

【特長】

  • 構造見直しにより大幅な軽量・コンパクト化を実現。狭所での設置も可能です。
  • 交番磁界による消磁方法を採用することにより、ワークの釈放性も向上。(消磁時間 最大12秒)
  • 無接点方式の採用により、メンテナンスフリー化を実現。
  • ペンダントスイッチ(入、切、ケーブル3m)標準付属。                          ※入力信号の配線は最大10mまでとして下さい。
  • 適用永電磁リフマ:LEP-15〜35

   

従来品との寸法比較

従来品との寸法比較

 【仕様】

形式
Model
入力
Input
出力
Output
外形寸法(o)
Dimension
質量
Mass
電圧
Voltage
電流
Current

Width
奥行
Depth

Height
LEPH-MW210A 単相AC200V DC
160V
10A 220 175 290 6kg
制御器LEPH形に対する永電磁リフマLEP形の最大使用可能数
制御器 永電磁リフマ
LEP-15 LEP-20 LEP-25 LEP-30 LEP-35
LEPH-MW210A 3 3 3 2 1